フォトギャラリー


霊性と知性を兼ね備えた天一国指導者養成の搖籃!鮮鶴UP大学院大学校

フォトギャラリー

190612_水曜チャペル_ムンナンヨン教授_チャペル室

筆者 : 공동계정   /   日付 : 19-06-20 22:41   /   照会 : 63

본문

心臓に残る人


 


文蘭暎教授


 


皆さんが現在暮らしているこの国、大韓民国、コリアは五千年にわたる長い苦痛の歴史を通じて、6千年空摂理のワンソンチェに来たところ両親のクリスマス祖国に祝福を受けました。 他人北朝鮮の分断70年の試練の中でも韓国は最も早いペースで自由民主主義と経済発展を共に遂げ、世界がうらやむ国になりました。



本日,斬新なご両親が創始期から特に心血を注いで推進していらっしゃった,この韓半島の南北和解と平和,統一運動について,私が長い間女性連合会長として現場で経験し感じた干ばつの一面を皆さんと分かち合いながら,天一国の祖国,韓半島の平和統一に対する皆様のより積極的な関心と真心を込めて見たいです。



 女性連合は1997年5月、3年間の厳しい審査を経て、国連NGOの最高地位の包括的な領域に承認されることになったが、その時は本当に両親は非常に喜びながら、"女性連合がもう国連NGOの最高の地位を承認されたので、これからは世界的なNGOと協力して特に、南北の和解と平和、統一運動に邁進しなければならない"と呼びかけました。 父はまた,"私が統一祖国を見ることができず,英溪へ行くと,神のお父さんの前に立つ顔がない"とも言われました。



ところが、ちょうど2001年度2月に、初めて韓国女性代表10人が北朝鮮の女性団体の招請を受け、北朝鮮を訪問するようになり、私もこの訪問団の一員として参加することになりました。 私としては1950年度韓国戦争時には、北朝鮮の故郷を発ってからちょうど50年ぶりに初めて再び北朝鮮の地を踏むことになったのです。 震え,ときめく心で平壌空港に着いた時,最初に目に留まったのは,通りのあちこちに赤い字で大きく書かれた宣伝文句でした。 "魚の首領様は永遠に私たちと一緒にいらっしゃる""魚の首領様を愛して自慢しよう"と付けた宣伝文句を見ると,不気味ながらも彼らの堂々たる姿勢に羨望を感じたのも事実でした。


 


10日あまり北朝鮮に滞在し、夜ごとに,本当に多くの涙を流しました。 金日成首領の死亡後,さらに悪くなった食糧事情を感じることができました。だが,彼らは飢えていながらも,父母の首領に対するひたすら愛情は掛け声だけでなく,実際にも深いということが実感できました。


2007年度10月にはついに人。北朝鮮政府の許可を得て、北朝鮮の金剛山(クムガンサン)で世界50カ国から来た740人の女性指導者たちが集まり、歴史的な'世界女性平和会議'を開催することになったのです。


  


今日の私の言葉のタイトル,"心臓に残る人"は北朝鮮住民の間で広く流行っている歌のタイトルです。 元々は1989年に北朝鮮の映画製作所で作った映画のタイトルだが、映画よりそのテーマ曲がもっと有名になって今でも変わりなく愛されているそうです。 共産主義者らは私たちが好んで使う"心情"という無形の単語の代わりに,実体のある"心臓"という単語を使っています。



私は2001年度最初の訪問この後、10年間、20回余りこれ以上北朝鮮を訪問するようになり、この歌の歌詞が気に入って自然に学ぶようになりました。 ところで,私がこの歌を口ずさんで歌うのを見て北朝鮮の女性たちが気分がよかったのか,私のそばに来て,意味ある表情をしながら聞いてみるのです。 "ムン会長先生! この歌に出てくる"心臓に残った人"が誰なのか分かりますか?


私が笑いながら"それは人それぞれでしょう。亡くなった,懐かしい親や親友,立派な教えをくださった師匠さん,または別れた昔の恋人かもしれないでしょう。"と言ったら,とんでもないように,その女性たちは顔色を伺いながら,"いいえ,違います。 私たち人民のために夜も眠れずに苦労なさる,偉大なる私の父母の首領様です"というのでした。


 


瞬間,自分は,このひとたちは,どうして,こう言いなりにお首領様を,口癖のようにして生きようかと,びっくりして,自分たち,本当に,すごいと思いました。 "北朝鮮の人々は,サタン編(サタンピョン,朝鮮後期の学者)やウソの両親であるスリョンのためでもああいうつもりでいて,空編のチャムサプ(真実)の両親をお迎えしている私たちの姿が,改めて申し訳なく感じられました。 この歌詞のように,私たちは生涯を生きている間,多くの縁に出会い,その中には心臓に長く残り,忘れることができない,懐かしい人たちがいます。 今,皆さんの心臓にも北朝鮮の指導者のように,本当のご両親を"最も忘れることができない,懐かしい人"として仕える家族も多くいることを信じて,心より大きな拍手をします。


 


今振り返ってみると、1950年代から世の中のあらゆる迫害と試練の中で"死ぬがな、ついてきてくれと"と激励していて、ここまで私たちを掴まってくれたのは、空両親の孝行した愛であり祝福であることを感謝せざるを得ません。


 


韓国の若者に天の摂理と真の両親の尊い価値,祝福家庭の美しい価値を誇って教育し,韓国の祖国,この大韓民国を堅固な信頼の盤石の上に立てましょう。


特に,北朝鮮同胞たちの真の解放と韓半島の統一のために関心と真心を集めましょう。


私も遠くない将来に、皆さんと一緒に北朝鮮の平壌(ピョンヤン)の金日成(キム・イルソン)広場に'神通イルカン国の旗をさして、億万歳3窓を声高に歌う日のために祈祷して誠意を集めます。


ありがとうございます


fbd31c318eb72dd0b70b758e2a642f62_1561038008_6559.jpg



fbd31c318eb72dd0b70b758e2a642f62_1561038006_4649.jpg



fbd31c318eb72dd0b70b758e2a642f62_1561038007_3568.jpg



fbd31c318eb72dd0b70b758e2a642f62_1561038007_9703.jpg



fbd31c318eb72dd0b70b758e2a642f62_1561038009_4702.jpg



 

  • 페이스북으로 보내기
  • 트위터로 보내기
  • 구글플러스로 보내기

경기도 가평군 설악면 미사리로 324-211 선학UP대학원대학교 / 전화 : 031-589-1500 / 팩스 : 031-589-1559
12461 GYEONGGIDO GAPYEONGUN SORAKMYEON MISARIRO 324-211
SunHak Universal Peace Graduate University
Copyrightⓒ선학UP대학원대학교 2013., All rights reserved.